中国発!話題のフラワーリップスティック

最近芸能人のブログやSNS等でも見かけるKailijumeiのフラワーリップスティック。どんなリップなのか、なぜ人気なのか気になりますよね。見た目の可愛さはもちろんですがその他にどんな特徴があるのか詳しくご紹介します。まずKailijumeiとは中国のコスメブランドです。Kailijumeiで販売されているリップスティックの特徴はお花が入っているんです。見た目は透明というかクリアなので中のお花が際立ってとても綺麗です。ちなみに入ってるお花はドライフラワーです。その他に美容業界でも注目されている金箔。こちらもフラワーリップスティックに入ってます。高級感があり更に美容効果が期待できます。配合されている成分はビタミンE、ホホバオイル、蜜ろうなど保湿効果の高いものです。可愛い見た目だけではなく唇をケアして保湿して保護してくれます。それだけではなくこのリップは体温によって色が変化するのです。体温で色が変化というと自分のイメージと違う色になったら嫌だなと思いますよね。しかしその心配は必要ないです。基本的には自然なピンクになります。ただすこし薄かったりすこし濃かったりとオーバーには変わりません。今日は昨日より薄めだななんて毎日のちいさな変化を楽しめます。体温で色が変わるリップはじわじわと美容業界から商品がでています。それなのになぜこのフラワーリップスティックだけが一躍話題になったのでしょうか。それは持っているだけで気分が上がる可愛らしい見た目と毎日のケアに充分な保湿効果と温度変化の自分色。この全てが1つに備わっているからなのです。話題のフラワーリップスティック、持っているだけで注目の的になること間違いなしです。自分色是非お試し下さい。http://xn--0jp-zj4bf1c1y0bb5216q3zvb.jp/

夜更かしは肌に良くないことを再確認しました。

普段は肌の健康のためにも、早寝早起きを実践しています。
しかし、時にはさまざまな事情によって、寝るのが夜遅くなってしまうことがあります。

それでも睡眠不足になると肌のためにも良くないと思い、起きる時間が遅くなってもなるべく十分な睡眠時間は確保するようにしています。

私は平均して1日に8時間くらいの睡眠なのですが、夜更かしをした後に8時間の睡眠を摂っても、起きると肌の調子が良くありません。

特に目の下が腫れぼったくなり、見た目も悪くなってしまいます。
以前は毎日のように夜更かしをしていたので、かなり肌の状態が悪かったように思います。

最近は早寝早起きをする習慣が身についてからは、今の健康な肌状態が当り前のようになっていました。
しかし、たまに夜更かしをすると、すぐに肌の調子が悪くなってしまうので、やはり夜更かしは肌のためにも良くないのだということを再確認してしまいます。

私はもともと夜型生活が定着していたので、早寝早起きの習慣もすぐに乱れがちになってしまいます。
しかし、年齢を重ねても美肌でいるためにも、意識して早寝早起きを続けて行こうと思っています。洗顔をした後には、必ず化粧水を使用して保湿しています

大人ニキビにはオルビスで

半年前に多発した顎に集中してできる大人ニキビ。
本当にしつこくて、2か月以上は治らないまま十数個が常に顎に出来ている状態。
鏡を見るたびに自分の肌が汚過ぎてイヤでした。人と話をしていても、肌が汚いと思われているだろうなと思うと顔を上げて真正面に話をするのが億劫に感じました。
早く治したくて、皮膚科に行ったけれど薬を飲んでも全く効き目がありませんでした。
食生活も変わらないし、化粧品を変えたりもしていないのに、何で突然こんな肌になったのだろう・・。
ニキビ対策の化粧品を使ったり、ビタミンや野菜を多く取ったりしても何も改善されず、半分諦めていました。
そんな時にオルビスの大人ニキビ専用ラインを知り、とりあえずトライアルセットを試す事に。
2週間分あるこのセットを使い始めて1週間が経過した時に、効果を感じることができました。
できていたニキビが小さくなっているし、新たにできるニキビはなかったのです。
思い切ってスキンケアすべてを変え、クレンジングもオスビスに変えました。
1か月も経過した時には、あれだけしつこくて悩んでいたニキビがほぼ無くなりました。感動です。
そこからずっとオルビスを使い続けて半年。
ニキビができることもなく、順調です。
もし大人ニキビに悩んでいる人がいたら、とりあえず試してほしいです。ウィルス性のものもあるみたいですが、角質粒は違います

ファンデーションマニア

私はファンデーションをTPOに合わせて使い分けるのが好きです。私が使用してるファンデーションを紹介します。
まずDiorのSTAR。リキッドファンデーションです。これは発売した当日からずっとリピートして購入してます。ツヤ感がかなりあり、薄づきなのにカバー力があります。ハイライトを使用しなくても内側から光るような綺麗な肌を一瞬で手に入れることができます。
人前に出る時用の普段使いはアディクションのスキンケアファンデーションです。これは下地もいらず、1本で仕上がるので時短になります。仕上がりもBBクリームのように厚ぼったくなく、ナチュラルな美肌を作ってくれるので重宝してます。
家から出ない日など、家族にしか合わない日は、SUGAOというプチプラコスメを使用してます。安いながらの使用感で、満足はしていませんが、肌にも優しいようなので使用してます。
外でのお直し用に持ち歩いているのは、CHANELのルブランコンパクトです。薄づきなので、厚塗り感がなくておすすめです。
厚塗り感のある肌は古臭いし、垢抜けないので抜け感のあるつやつや素肌を演出できるファンデーションを選ぶようにしています。サロンには、月に2~3回程度通い続けています

自宅でできるお手軽ピーリング

大人ニキビに悩んでいる時、友人が使っていてオススメだと紹介されたのがASVCという美容整形外科で売られているというクリームでした。
病院でしか購入できないと聞き、はじめは面倒に感じて聞き流してしまっていたのですが、どうにもこうにも肌質が改善されずに困り果て、藁にもすがる思いで某美容外科にて購入しました。
購入の際は、診察を受ける受けないに関わらず、電話で来院予約を入れなければいけないのが少し億劫なのですが、その場で欲しい数だけ購入できるのはありがたいです。
初めての時は、使い方の注意点などについて軽く説明を受けます。あとは家に帰って、化粧を落としてから使用します。
商品名だけではわかりづらいのですが、ビタミンCを高濃度配合したクリームで、顔に塗ってから2分?3分程おいてすすぎます。パックと書いてありますが、ピーリングと考えたほうがいいと思います。以前間違って3分以上塗ったままにしてしまったことがあるのですが、顔が焼けたように、赤くなってしまいました。でも、その分きちんと使用方法を守れば、効果は抜群です。ニキビに効くのはもちろん、肌の色もワントーン明るくなったように感じられます。
ただし、傷などにはしみるのでご注意を。目のクマのせいで、体調が悪いっと思われているみたいです

ヴァセリンを有効活用

季節の変わり目など肌の調子わがるかったり乾燥しがちだったりします。いろいろ試したが肌が改善しないという時に是非試していただきたいのがヴァセリンです。
ヴァセリンはドラッグストアなどで気軽に買え全身に使えますので常備されていたりリップクリーム替わりに使っている方も多いと思います。ヴァセリンだけしか使わないなんて心配ですが、いろいろ使うのをやめてみて夜のケアを化粧品とヴァセリンだけにすると翌朝もっちりとした肌に生まれ変わります。洗顔の後軽く化粧水で整えて顔全体にヴァセリンを塗ります。たったこれだけですが特に乾燥肌の方には効果が感じられると思います。
乳液、美容液、クリームといろいろ使うのを1日やめて肌を休ませてあげましょう。翌朝はベトベトなのでしっかりとした洗顔が必要ですがしっとりしますので特に冬の乾燥時期に試してみていただきたいです。ヴァセリンは無香料・無着色で余計な成分が入っていないので安心して気軽に試すことができると思います。男性でも化粧すによる肌の保湿は必要です

収れん化粧水は使うタイミングが大切です

おでこや鼻のまわりなど、皮脂の分泌が多くって悩んでいました。
朝起きて、洗顔後は肌も綺麗なのですが、時間が経つにつれ顔がテカテカになるのが嫌で嫌でたまりません。
なんとか皮脂の分泌をおさえようと、1日何回も洗顔をしたことがあります。
結果として、これは大失敗でした。
洗顔のしすぎで、肌がカサカサと乾燥するようになりました。
ファンデーションのノリも悪くなりましたね。
そのうえ、皮脂の分泌も全然おさえることができませんでした。
洗顔は1日2回までにするのが1番いいとわかりました。
次にチャレンジしたのが収れん化粧水です。
収れん化粧水は、肌を引き締める効果がある化粧水のことをいいます。
使うと、肌がさっぱりとするところがよかったです。
収れん化粧水は使うタイミングが大切になってきます。
洗顔後は、まずは普通の化粧水を使い、水分を補充します。
その後、美容液や乳液を使い、最後に収れん化粧水で肌を引き締めるのが効果的です。
収れん化粧水を使うようになってから、メイク崩れを抑えられるようになりました。http://xn--dckuao1a2ezeya3cya0dya2hb9j.net/

手作り石鹸と化粧水

私は肌があまり強いほうではなく、市販のスキンケア商品ではすぐに肌荒れを起こしてしまします。 安価な商品はもちろんのこと、高価な商品であっても結果は同じでした。
スキンケア商品を使い肌が荒れてしまい、その肌荒れを治すために、何か他にはないかと探し購入してはまた荒れてしまうという悪循環に陥ってしまったのです。
このままではダメだと思い、合わないのであれば作ってしまえば良いという極端な考えにいきつき、手作り石鹸や化粧水を作るようになったのですが、これが意外と楽しいのです。
物作りに対する性質でもあったのでしょうか、調べれば調べるほど作れば作るほど、あの成分も試してみたい、今度は形の可愛いケースで作ってみようなどど没頭してしまうほどです。 手作り石鹸は出来上がるのにどうしても時間がかかってしまいます、ですが自分の肌に必要な成分だけチョイスし、余計な物も入ってないという安心感もあるでしょうか、実際に使い始めてからは荒れるどころか、ハリやみずみずしさなど肌の調子が物凄く良いのです、合わせて化粧水も作るようになりましたがこちらは作成に5分も掛からないのが余計に良いです。かかる経費も安いので失敗したらすぐ作り直せますからね。プラスチック製ケースなどに手軽に持ち運べるので出先でもとても便利です。
市販製品がどうしても合わない方、肌が弱い方などは一度手作り石鹸や化粧水を試してみてはいかかでしょうか、実際にやってみると案外楽しく作れますよ。 お勧めです。http://xn--w8j7izb9gyb6c4c8123b9j2bpf2a9li.jp/

ホームセキュリティーについて

最近、近所で空き巣被害が多く、団地中が戸締りには細心の注意を払うようになってきました。ホームセキュリティーについては、色々な警備会社が手掛けており、よく外から見てもその会社のシールで、個々の警備会社と契約していることが、犯人を含めて第三者にわかるようになっています。しかし、考えようによっては、警備会社と契約するほどだから、屋敷の中には多額の資産が置いてあるんだな、と推測されてしまう危険性もあると思います。また、センサーが反応しても警備員が到着するまで、大なり小なりタイムラグがありますので、その間に事を済まされて逃げられてしまえば、元も子もないのではないでしょうか。私が今考えている防犯対策は、自宅を組事務所と間違えるようなアイテムを置いておくことです。外から見て「○○組」と書いてある提灯がガラス越しに見えるとか、家紋入りの黒いステッカーが表札の隣に貼ってあるとか・・・。当然近所の人には事情を通しておきます。空き巣に入って失敗したら、命を捕られないまでも小指を置いてくる羽目になるかと思うと、犯人も自ずと避けると思います。