収れん化粧水は使うタイミングが大切です

おでこや鼻のまわりなど、皮脂の分泌が多くって悩んでいました。
朝起きて、洗顔後は肌も綺麗なのですが、時間が経つにつれ顔がテカテカになるのが嫌で嫌でたまりません。
なんとか皮脂の分泌をおさえようと、1日何回も洗顔をしたことがあります。
結果として、これは大失敗でした。
洗顔のしすぎで、肌がカサカサと乾燥するようになりました。
ファンデーションのノリも悪くなりましたね。
そのうえ、皮脂の分泌も全然おさえることができませんでした。
洗顔は1日2回までにするのが1番いいとわかりました。
次にチャレンジしたのが収れん化粧水です。
収れん化粧水は、肌を引き締める効果がある化粧水のことをいいます。
使うと、肌がさっぱりとするところがよかったです。
収れん化粧水は使うタイミングが大切になってきます。
洗顔後は、まずは普通の化粧水を使い、水分を補充します。
その後、美容液や乳液を使い、最後に収れん化粧水で肌を引き締めるのが効果的です。
収れん化粧水を使うようになってから、メイク崩れを抑えられるようになりました。http://xn--dckuao1a2ezeya3cya0dya2hb9j.net/